ライザップが成功した理由!社長が学生の頃に経験した実体験

1人に対し1人のトレーナーが専属でつく、パーソナルトレーニング、パーソナルジムとして日本で人気になった「ライザップ」。

 

そんなライザップが誕生し、成功した、社長が学生の頃に経験した実体験がSNSで大きな話題になっている。

 

身長152cmの女性の平均体重は約43キロ。

女性芸人として有名な「柳原可奈子」がピークで体重があったとき、身長153cmで体重が74キロだったそう。

柳原可奈子と認識すれば話はわかりやすいかもしれない。

 

そんな女性を見て、痩せれば可愛くなる!
そう確信したライザップの社長は、パーソナルトレーニングに近い形で毎日応援し続けた結果、
たった3ヵ月で20キロ以上の減量に成功したというのだ。

 

その後、残念ながら綺麗になった女性は他の男性に奪われてしまったのだが。。

 

しかし、この体験のおかげで、
人を本気で支え、応援すれば、ダイエットは成功する!
そう確信したライザップの社長は、パーソナルトレーニングを実現化したのだ。

 

「痩せるための知識やノウハウ、勉強法は簡単にいくらでも手に入る。」

知識やノウハウではなく、努力を継続させることが成功には大事なんだ。

と語った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。