あれから1年!忘れてはいけないオードリーのおもしろIKEA事件

シェアする

みなさん、2016年2月24日に何が起きたか?覚えている人はいますでしょうか?630万回の耐久テストに耐えたというイケアの絶対に壊れないイスをお笑い芸人「オードリー」が一瞬にして壊したというあの事件。

ざっくりと事件をまとめると、
「オードリー」がヒルナンデス!というテレビ番組に出演し、広告主であるイケアの椅子を宣伝中に、なんと壊してしまうという偉業?を行い、話題になりました。

生放送だったため壊れるまでの経緯が全て放送されてしまい、また、イケアも「耐久性が極めて高く、壊れにくい」イスとして宣伝したということもあって全国で話題になりました。

その動画がこちら。


さらにこれに便乗して、人気なネットニュースサイト「ロケットニュース24」のスタッフがIKEAのイスが本当に壊れやすいのか調査した記事が話題に。
【マジ検証】オードリーの2人が壊してしまった「IKEAの椅子」は本当に弱いのか確かめてみた

IKEAの人たちはこんな話題を広めたオードリーたちに怒っているのでは?と思いきやそうでもなさそうだ。

詳細はこちら
オードリー、生番組での「IKEAの椅子」破壊シーンは3億円の広告価値!? エキサイトニュース